SELECT INTO 文はテーブルのデータを選択し、新規テーブルにそれを挿入する。
全件検索結果を新規テーブルに突っ込んでバックアップつくるとか。

SELECT COUNT(*) INTO hogeCount FROM HOGE;
IF hogeCount = 0 THEN
  --処理
ELSE 
  --処理
END IF;